1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. ニュース
  3. 米ヘッジファンド、空売りで損失でも利益

ニュース

米ヘッジファンド、空売りで損失でも利益

2013.04.08
米著名投資家ビル・アックマン氏率いるヘッジファンド、パーシングスクエア・キャピタルが、第1四半期に6%の利益をあげていたことがニューヨーク・ポストの報道でわかった。前月比ではプラス2.5%となっている。

 

アックマン氏はJCペニーや健康食品のハーバライフ株式の空売りで損失を出したものの、カナディアン・パシフィック鉄道(28%上昇)やプロクター・アンド・ギャンブル株(13.5%上昇)の大幅上昇で利益を確定した。

アックマン氏、ダニエル・ローブ氏、デイビッド・アイホーン氏などのアクティビスト投資家は、順調に利益を上げているようだ。

  ソース:ニューヨーク・ポスト (2013年4月4日付)

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!


海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ