1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. ニュース
  3. NY州年金基金がオルタナティブ投資強化

ニュース

NY州年金基金がオルタナティブ投資強化

2013.04.09
米ニューヨーク州職員退職年金基金が新たなオルタナティブ投資に踏み切ったことがFIN alternativesでわかった。プライベートエクイティ・ファンドのパラディウム・エクイティ・パートナーズIVに1億ドル(約99億円)、ヘッジファンドのディスカバリー・グローバル・オポチュニティ・パートナーズに7,000万ドル(約69億円)をコミットした。

 

パラディウム・ファンドは、中低所得層市場のバイアウト・ファンドで、米国のヒスパニック人口の増加から恩恵を受ける企業に焦点を当てたものもある。同年金基金はパラディウム・エクイティ・パートナーズに7,000万ドル(約69億円)の投資実績がある。

ディスカバリー・グローバル・オポチュニティ・パートナーズは新興市場に焦点を絞ったもので、年金基金はディスカバリー・グローバルに1億1,350万ドル(約112億円)の投資実績がある。

  ソース:FIN alternatives (2013年4月8日付)

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!


海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ