1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. ニュース
  3. ヘッジファンド、ギリシャ投資ファンドを設立

ニュース

大手ヘッジファンドのサードポイント、ギリシャ投資ファンドの設立を検討

2013.04.18
ニューヨークに拠点を置く大手ヘッジファンドのサードポイントは、ギリシャに強気の賭けを行ったことを主な要因として昨年、好パフォーマンスを上げた。同ファンドは今後、新規ファンドを立ち上げてギリシャへのエクスポージャーを増やす意向を示している。

 

同社が設定するギリシャ投資に特化したファンド「サードポイント・ヘレニック・リカバリー・ファンド」は、投資対象の流動性について課されている制約のためサードポイントの現行のファンドでは投資出来ない案件に投資する。同ファンドは投資機会が生じるごとに投資家からの資金をドローダウンする形態を取る見込み。

ギリシャに対する強気の賭けによって、すでにサードポイントは昨年21%、今年8.5%のリターンを上げている。同ファンドによれば、ギリシャは依然として困難な状況にあるものの回復の可能性は「これまでにないほど」高まっている。サードポイントは現在の117億ドルの資産の1.5%未満を新ファンドに投入し、機関投資家からも新たな出資を募る見込みである。

  ソース:FIN Alternative(2013年4月11日付)

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!


海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ