1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. 識者の見方
  3. ジム・ロジャーズ氏独占取材
  4. 世界経済の見通し「強い円に自信を持て」

ジム・ロジャーズ氏独占取材

世界経済の見通し「強い円に自信を持て」

2012.09.08

日本は本当に経済危機なのか?

 住宅バブル、金融バブルで沸いてきた米国にも昨年、サブプライムローン問題がついに火を噴いた。証券大手リーマン・ブラザーズが破綻するなど金融危機が訪れ、さらには震源地の米国から一気に津波のごとく世界経済を飲み込んでいった。100年に1度の金融危機とも形容された今回の危機。バブルの熱狂の渦を一歩引いた場所から冷静な目で、米国経済に暗い未来が訪れるであろうことを主張し続けてきたのがジム・ロジャーズ氏でもあった。

 そのロジャーズ氏が「わたしは円を保有している。英米よりもずっと状態はいい」とYUCASEE MEDIA読者へメッセージを送った。「民事再生法を申請」「赤字転落」「派遣切り」…。ネガティブワードばかり渦巻くこの日本は、ともすれば、国民が1億総悲観に陥っているような状態にある。その中で円の力を再評価しているのがロジャーズ氏だ。このたびYUCASEE MEDIAの取材に、世界経済の見通しや今後の投資の指針などを熱く語った。


識者の見方 「ジム・ロジャーズ氏独占取材」の記事一覧
もっと読む
  • 世界経済の見通し「強い円に自信を持て」
    2012.09.08

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

あわせて読みたい

2012.09.17
ヘッジファンドとはあらゆる市場環境でプラスリターンを目指すファンド。下げ相場でも「絶対リターン」を追求します。伝統的市場での資産運用不調で、個人投資家も機関投資家もヘッジファンドへの関心を高めています。 …続きを読む

海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ