1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. ニュース
  3. ブラックストーン、投信業務に参入

ニュース

ブラックストーン、投信業務に参入

2013.06.27
プライベート・エクイティ大手のブラックストーン・グループは複数の投資信託をローンチする計画である。同社のシュワルツマン最高経営責任者はモルガン・スタンレー・フィナンシャルズ・カンファレンスでオルターナティブ商品に対する個人投資家の認識の高まりに対応する投資信託を提供していきたいと述べた。

 

「弊社は投資信託型の商品の販売を開始するだろう。どちらかというと日常的な商品で、ゆっくり確実に浸透していくことを狙っている」とシュワルツマン氏は述べた。また、ブラックストーンのヘッジファンド部門の責任者であるトム・ヒル氏は先月、同社は今年、確定拠出型年金プランを対象とした投信を設定すると述べた。

ソース:FIN alternatives (2013年6月12日付)

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

あわせて読みたい

2012.11.12
日本では個人金融資産の6割超が預貯金に滞留しているが、わずかにでも投資をしている人は日本株か国債がほとんど。外国株や外国債券に投資する投資信託等の普及はまだまだというのが現実だ。 …続きを読む

海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ