1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. マスコミの見方
  3. ウォール・ストリート・ジャーナル
  4. 世界経済の命運を握るアベノミクス

ウォール・ストリート・ジャーナル

世界経済の命運を握るアベノミクス

2013.07.30
アベノミクスは順調な出だしを切ったが、世界は今後打ち出される安倍政権の成長戦略を、固唾を飲んで見守っている。

 

日本経済は20年近く停滞し、ほとんど世界に無視されてきた。しかし、アベノミクスが功を奏しつつある今、日本は世界経済をけん引する役割が期待されている。欧州経済が低迷し、中国経済が失速しつつある今、なおさら日本経済に対する世界の期待感は強い。

逆にアベノミクスが失敗するようなら、日本の巨大な債務の返済がむずかしくなり、世界経済に大きなマイナス要因となる可能性もある。成長が実現しなければ、投資家は日本政府の返済能力に疑問を感じ始めるだろう。安倍政権が打ち出す成長戦略は、今や世界経済の命運をも握りつつある。

ソース: ウォール・ストリート・ジャーナル(2013年7月29日付)

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!


海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ