1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. ニュース
  3. 一部ヘッジファンドは新興国市場に逆張り投資

ニュース

一部ヘッジファンドは新興国市場に逆張り投資

2013.09.04
多くの投資家は新興国市場から逃避しているが、ヘッジファンドは好機を見出している。

 

ヘッジファンド・リサーチによれば、今年4~6月の新興国市場に投資するヘッジファンドの運用資産残高は25%増加し、記録的な高水準となった。これに対し、FRBの量的緩和縮小を巡る思惑から多くの一般投資家は5月終わりごろから新興国市場に見切りをつけ始め、最近の米国によるシリアの軍事介入懸念も新興国投資にはマイナスとなっている。

ヘッジファンドの新興国投資の大半は株式に向かっている模様である。また、ヘッジファンドは今年後半に新興国通貨のボラティリティが高まると見ており、そのためのポジション作りをしているとヘッジファンド・リサーチ社は報じている。

短期的な賭けだけではなく、ヘッジファンドの中には新興国の長期的な潜在性を期待し、隠れた原石を見つけようとする動きもあるようだ。中国ではMSCIオールチャイナ・インデックスが年初来微減しているのに対し、同国に特化したヘッジファンドのパフォーマンスを追跡する指標は年初来7.5%上昇している。

だがこれに対し、波乱続きのインドでは、CNX200インデックスが年初来14%下落しているのに対し、同国に特化したヘッジファンドのパフォーマンスも同程度下落している。 新興国の中には見掛け倒し以上の価値は何もなかった市場もあるのかもしれない。

ソース:ウォール・ストリート・ジャーナル(2013年8月28日付)

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

あわせて読みたい

2012.09.17
世界にはたくさんの一流ヘッジファンドがあります。中でも上位のファンドの運用者の報酬は目が飛び出るばかり。ファンドのリターンが高い証拠であり、有名ヘッジファンドに投資する個人投資家も着実に増えています。 …続きを読む

海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ