1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. マスコミの見方
  3. ブルームバーグ
  4. 英国で不動産バブル? 住宅価格指数がこの10年で最高水準に

ブルームバーグ

英国で不動産バブル? 住宅価格指数がこの10年で最高水準に

2013.12.10
英国の住宅価格指数が、この10年で最高の水準に上昇しており、さらに上昇するとの見方が強い。

 

英王立公認不動産鑑定士協会(RICS)が公表した資料によると、11月の価格指数はプラス58(10月はプラス57)となった。これは実に2002年6月以来の高い水準だ。また、先行きの上昇見通しも強い。今後3か月の価格上昇期待を示す指数は、さらに価格が上昇することを暗示するプラス59となった。こちらは過去14年で最も高い水準。

政府の住宅購入促進策が奏功したのに加えて、海外の投機資金の流入が不動産価格を押し上げている面がある。物件の供給が需要に追い付かず、在庫物件は歴史的な低水準に落ち込んでいる。需給ギャップは2007年10月以来の水準にまで拡大しており、販売期待指数は1998年の統計開始以来の最高水準にまで上昇した。不動産価格は一般市民の手が届かない水準にまで高騰しており、一部ではバブルの懸念もささやかれている。

ソース: ブルームバーグ(2013年12月10日付)

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!


海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ