1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. ニュース
  3. 疑惑を呼ぶマクドナルドの従業員サイト閉鎖

ニュース

疑惑を呼ぶマクドナルドの従業員サイト閉鎖

2013.12.27
米ファストフード大手マクドナルドが、従業員向けウェブサイト「マックリソース」を閉鎖したことが話題となっている。

 

このウェブサイトは時給労働者に高い賃金を求める団体(Low Pay Is Not OK)から、「食費を浮かせるために小分けにして食べること、さらに、健康維持のためにファストフードを食べ過ぎないことを従業員に助言していた」として非難されていた。マクドナルドはクリスマスイブに同サイトを閉鎖した。

マクドナルドは、サイトの一部が曲解されていると主張。広報担当者は「ファストフードを食べるなとは言っていない。情報を利用したうえで、適切に選択するように助言していた」と述べている。マクドナルドUSAの最高人事責任者は、フランチャイズ加盟店に送ったメモの中で、「不幸なことにこの数週間、善意に基づいたサイトのコンテンツをめぐり、多くの非難記事が出回った。コンテンツが文脈から部分的に抜き取られて利用されているため、サイトを撤去する決定を下した」と述べた。

ソース: ウォール・ストリート・ジャーナル(2013年12月26日付)

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

あわせて読みたい

2014.10.03
【株式会社エートゥーナンバーレコード・田中直人代表取締役社長インタビュー】エートゥーナンバーレコードの魅力、課題、成長の展望を田中社長に伺いました。 …続きを読む

海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ