1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. マスコミの見方
  3. ブルームバーグ
  4. 海外投資銘柄・米フェイスブックがアナリスト予想を超えて急伸

ブルームバーグ

海外投資銘柄・米フェイスブックがアナリスト予想を超えて急伸

2014.03.12
海外投資銘柄の中で、米フェイスブックの株価が、アナリストの予想をはるかに上回って上昇している。

 

日本の個人投資家で個別株に海外投資していている方も多いだろう。最近はこれらの需要を反映して、ネット証券の使い勝手も良くなっている。海外投資家の投資対象は、主には米国株だ。その米国では、S&P500種株価指数の年初来上昇率が1.6%にとどまる中、同社株は32%も上昇。同社株は多くのアナリストが買い推奨をしているが、上昇率に関してはほとんどのアナリストが予想を外した。

同社株に投資している海外投資家は大きな利益を上げたことになるが、困ったのはアナリストたち。株価がすでに年初に立てた株価目標に到達してしまったか、あるいは超えてしまったため、見通しの修正を迫られている。実際に2人のアナリストが10日に株価予想を上方修正した。株価予想の正確性が評価されるアナリストたちにとっては悲劇だが、多くの海外投資家にとってはうれしい悲鳴だ。

ソース: ブルームバーグ(2014年3月11日付)

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

あわせて読みたい

2012.09.08
カリスマ投資家として今でも世界中の投資家から人気絶大のジム・ロジャーズ氏。いまだに衰えることのない投資に対する鋭い慧眼には、皆が一目置いている。そのロジャーズ氏が日本のユーザーに向けて「強い円に自信を持て」と熱いメッセージを寄せた。 …続きを読む

海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ