1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 黒田美耶子代表
  4. 「もうだめかもしれない・・・」と思った時こそ、人間の底力が一番発揮される/黒田美耶子

黒田美耶子代表

「もうだめかもしれない・・・」と思った時こそ、人間の底力が一番発揮される/黒田美耶子

2014.10.23

株式会社 シャノワール
代表取締役 黒田美耶子


黒田美耶子代表

【事業内容】
•モデル、イベントコンパニオン、ナレーターの人材業務
•セミナー、講演会、ディナーショウの企画運営
•人材育成、マナー研修
•タレント斡旋
【URL】
株式会社 シャノワール
http://www.chatnoir.tv/


Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください

リーマンショック・東日本大震災の時は会社が潰れるかと思うくらい仕事が激減しました。あの時は9割近く仕事が減りました。
しかし、お金周りも仕事も減って底をついてきた時、社長が「もうダメだ」と弱音を吐けばその会社はそこで終わりです。
「私はまだできる、何か方法がある」と自分に言い聞かせて来ました。
また、私1人の力は微々たるものでも、社員1人1人の力を和にすれば、多大なパワーを発揮するということも諦めずに発信し続けました。
でも、弱音を吐かずに堪えている反面、そこで学んだことは、「もうだめかもしれない・・・」と思った時こそが、人間の底力が一番発揮するものなのだということも自分自身で学びました。
業績が下がるのを、時代や環境のせいにするのではなく、「違う方法を考えて、なんとか生き延びよう」という気持ちが大事だと思います。

Q2.今後の展望や夢を教えてください

次は海外で成功したいと思っています。大阪で10年間会社を経営してきて、東京に進出して8年目ですが、まだまだステップアップしていきたいのでシンガポールにも会社を設立致しました。
また、アジアのハブであるシンガポールを拠点に、アジア中心に展開していきたいと思っています。

Q3.座右の銘

「継続は力なり」

著書『美人でも不幸になるし、ブスでも幸せになる』2012年10月28日発売
凄く意味深なタイトルですが、このタイトルは友人である経済評論家の勝間和代さんが名づけてくれました。
私は現在800名の登録者を抱え、これまでに3,000名以上の女性を面接し育ててきた見解から、美人でも選ばれるとは限らない、美人でも幸せになるとは限らない、ではどういう人が選ばれる女性なのか?どういう女性が幸せになるのか?が書いてあります。
これは女性だけに言えることではなく、男性でも同じように、例えば営業マンとして「この人と仕事がしたい」「この人のようになりたい」と思ってもらえる営業マンになるにはどうしたらいいのか?のヒントがあります。


特集「黒田美耶子代表」の記事一覧
もっと読む
  • 「もうだめかもしれない・・・」と思った時こそ、人間の底力が一番発揮される/黒田美耶子
    2014.10.23

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!


海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ