1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 佐々木淳代表
  4. フォトメは「好きなモノに情熱を持って手掛けることができる職場」/佐々木淳

佐々木淳代表

フォトメは「好きなモノに情熱を持って手掛けることができる職場」/佐々木淳

2014.10.23

株式会社フォトメ
代表取締役 佐々木淳


佐々木淳代表

【事業内容】
•インターネットメディア事業
•システムエンジニアリングサービス事業
•受託開発事業
【URL】
株式会社フォトメ
http://fotome.jp/


Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください

元々、フォトメという名前だけあって「写真×IT」でサービスを開始しようと考えていました。このサービスを日本で成功させ、継続していくのではなく、海外で成功させて日本に逆輸入しようと考えていました。
そのため、当時のパートナーと中国に行き必死に営業をしました。やっとの思いで取引相手が見つかり、その後3カ月間用意をして万全な態勢だったのですが、いきなり中国企業から「やっぱりできない」と言われ、その企画は台無しになってしまいました。この時に海外事業は大変だと身を持って体感しました。
その後、日本で新たなパートナーと出会うことができ、今日まで成長し続けることができました。

Q2.黒字経営の秘訣を教えてください

常に顧客目線を忘れず、付加価値を追求する経営が大事だと思います。 また、仕事を楽しむことを大事にしていて、フォトメは「好きなモノに情熱を持って手掛けることができる職場」と自信を持って言えます。 現在では、FOOTI(フッティー)というスポーツに特化した動画サービスに力を入れていて、業界では新メディアとしてWEBサッカー番組をつくっていきたいですね。 日頃から100億円企業を目指して日々奮闘していますので、今後を見据えた社内での人材育成にも力を入れています。

Q3.座右の銘

「好きこそ物の上手なれ」


特集「佐々木淳代表」の記事一覧
もっと読む
  • フォトメは「好きなモノに情熱を持って手掛けることができる職場」/佐々木淳
    2014.10.23

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

あわせて読みたい

2012.11.12
日本では個人金融資産の6割超が預貯金に滞留しているが、わずかにでも投資をしている人は日本株か国債がほとんど。外国株や外国債券に投資する投資信託等の普及はまだまだというのが現実だ。 …続きを読む

海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ