1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 瀬山剛史代表
  4. 「損切りする勇気」が必要/瀬山剛史

瀬山剛史代表

「損切りする勇気」が必要/瀬山剛史

2014.11.05

株式会社エレキング
代表取締役 瀬山剛史



瀬山剛史代表

【事業内容】
•レストラン展開による飲食業
•飲食店運営受託事業
•コンサルティング事業
•フランチャイズ事業
【URL】
株式会社エレキング
http://www.eleking.co.jp/


Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください

起業してたくさんの困難がありましたが、その都度「人」に助けていただきました。弊社の社員、アルバイトさん、役員はもちろんのこと、お取引先や多くの知り合いの社長さん、同級生にも助けてもらいました。結局は何事も「人」なんですよね。
自分で言うのも何ですけど、私は本当に「人」に恵まれていると思います。
今後も私を応援してくれている人や仲間を裏切らないように頑張っていきたいと思います。

Q2.黒字経営の秘訣を教えてください

「ダメな店はすぐ閉める」これに尽きると思います。要するに「損切りする勇気」が必要だということです。
赤字の店は誰かの幸せを生み出すことはありません。
もちろん、赤字を出さない店作りが最優先ですけどね。(笑)

Q3.座右の銘

「time is money」

◆お知り合いのグレート・プレジデント◆

株式会社F 中村佳晴代表

株式会社Connect 石下秀彦代表からのご紹介


特集「瀬山剛史代表」の記事一覧
もっと読む
  • 「損切りする勇気」が必要/瀬山剛史
    2014.11.05

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

あわせて読みたい

2013.05.31
米ヘッジファンドのサードポイントが、ソニーにエンターテインメント部門の分離と上場という大胆な提案をしたことが話題となっている。私はこの動きは、今後、日本企業が物言う株主と対話していく上で試金石となる重大な事例だと考えている。さらに、日本の企業や産業、社会の構造改革を進めるための第一歩になるかもしれない。 …続きを読む

海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ