1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 金子幸代代表
  4. ピンチはチャンス、前を向くこと/金子幸代

金子幸代代表

ピンチはチャンス、前を向くこと/金子幸代

2014.11.05

有限会社スクエア
金子幸代代表取締役



【事業内容】
・ダンスインストラクターの養成及び派遣業務
・バトン教室、ダンス教室の経営
【URL】
有限会社スクエア
http://www.square-dance.jp/


Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください

リーマンショック以降、訪れた不景気には苦しめられました。
ダンス教室という習いごとは家計が支出を減らそうとした時に、学習塾や英会話といったものよりも、やめるという選択をされる方が多いのです。
そういった苦境の中でも、自社のスクールのブランド価値を高めることにはこだわっていました。バトンやチア等の各ジャンルにおいて、今までなかった形態での指導を行うことで、オリジナリティを確立し、そういった困難を乗り越えることが出来ました。

Q2.黒字経営の秘訣を教えてください

何といっても「時代の流れに乗る」ことです。これから成長していくジャンルを見つけることが大切です。
それに加え、オリジナリティあるサービスを提供することが大切です。私は子育てを通じて「子供が何を喜ぶのか」を学ぶことが出来ました。専業主婦をしていた経験も、良い意味で「素人目線」を忘れないことにつながっています。
アンテナをしっかりと張って日々の生活を送ることで、どんなところにでもチャンスは転がっていると考えています。

Q3.座右の銘

「為せば成る」


特集「金子幸代代表」の記事一覧
もっと読む
  • ピンチはチャンス、前を向くこと/金子幸代
    2014.11.05

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!


海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ