1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 桐原大輔代表
  4. コンテストを通じて広告を創る/桐原大輔

桐原大輔代表

コンテストを通じて広告を創る
/桐原大輔

2014.11.20

株式会社レッドロック
代表取締役・コンサルタント 桐原大輔


【事業内容】
・クリエイティブクラウドソーシング事業
【URL】
株式会社レッドロック
https://www.redrock.co.jp/

Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください

当社では「コンテストを通じて広告を創る」という、クリエイティブクラウドソーシング事業を行っています。
このようなビジネスモデルは海外では既に市場も確立され、受け入れられているのですが、日本にはまだ浸透してはいません。その為、新規のクライアント様に営業をする際にも、効果などについて疑問視されることが多く、非常に苦労しました。
しかし、弊社制作の動画広告が3日間で25万回再生される、などの事例が増えていくに従い、「コンテストを通じて集まる100以上の企画アイデアから光るモノを見つける」という新しい広告制作の方法にご理解をいただけるようになりました。
そこからは当社の強みであるマーケティングや映像クリエイターとのリレーションといったリソースを存分に活かすことが出来るようになり、ブレークスルーの段階を迎えることが出来ました。

Q2.黒字経営の秘訣を教えてください

仕組みへの信頼を勝ち取ることだと思います。その為にはビジネスモデルが目新しいというだけでは勝負になりません。
数字を伴った事例を積み重ね、お客様の期待以上の成果を出すことでのみ、信頼を勝ち取り、次の仕事をいただくことが出来るのです。
社会がその多様性を増していく中で、価値を提供するフロントランナーであり続けるためには、常にお客様の期待の先を行くことが求められるのです。

Q3.座右の銘

「自分の力を信じることが力」


特集「桐原大輔代表」の記事一覧
もっと読む
  • コンテストを通じて広告を創る/桐原大輔
    2014.11.20

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

あわせて読みたい

2014.12.03
日本社宅サービス(マザーズ:8945)の今後の成長の可能性を笹社長にうかがいました。同社はグループ4社の中核をなし、そのサービス内容は実に多岐にわたります。同社の収益源は意外なところにありました。今後も着実な成長が期待される、投資家にとっても魅力的な有望企業です。 …続きを読む

海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ