トップ >  メイク・マネー >  選手を商品先物取引にし荒稼ぎする代理人

選手を商品先物取引にし荒稼ぎする代理人

 プロ野球ダルビッシュ有投手の米大リーグ移籍の交渉が18日(日本時間19日午前7時)に締め切られる。契約締結のカギを握るのは代理人(エージェント)。実は、これがとんだ曲者で、多くの日本人選手が苦しめられているというのだ。選手のために働く…いや、選手を働かせて巨額の報酬を受け取る、という声も挙がっている。

報酬は年俸の5%


スコット・ボラス、松坂大輔
スコット・ボラス氏(左)と松坂大輔投手(中央)
 「選手の契約を、商品先物取引にした」

 あるスポーツ紙プロ野球担当記者が、こう話した。果たして将来どのくらい活躍するかわからない選手に対して、高額でしかも複数年の契約を勝ち取るエージェントと呼ばれる代理人たち。年俸が高騰した影には彼らの存在があり、「人身売買」「商品先物取引」とまで言われるようにもなった。

 07年に松坂大輔選手がボストン・レッドソックスと契約した際の代理人スコット・ボラス氏は過去には、アレックス・ロドリゲス選手のテキサス・レンジャースとの2億5200万ドルの10年契約を結ばせている。これは当時の米プロスポーツ史上最高額となった。

 報酬は年俸の5%。ロドリゲス選手の例を取るなら、10年で約1億2600万ドルとなる。年俸を釣り上げるはずである。ボラス氏は、人工滝もある豪華なオフィスを構えており、景気の良さを物語っている。

 選手と代理人は契約金を釣り上げれば「WIN―WIN」の関係になる。たいへんな人気商売である一方で、競争もひじょうに激しいのだという。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする