トップ >  クオリティライフ >  東大生「コミュ障だからモテない」は本当か?

東大生「コミュ障だからモテない」は本当か?

大学デビュー組はやはり不利

 「本当に遊んでいるのは開成、灘、麻布高校から進学した本当のエリートです」と続ける。開成、灘、麻布高校からの進学者は、東大生の中でも別格の様だ。合コンなどで、きちんとブランド力を生かして、「どうしようも無い女の子ならすぐ引っかかる」というのが本音のようだ。

 だが、地方の進学校から上京してきた東大生たちはそうではない。今まで地元では1番だったのが、急に優秀な学生達に囲まれ自信をなくしてしまい、受け身で奥手になってしまい、肉食女子の餌食になるという。

 一方で、大手金融、広告代理店などに就職すると話は違う。その年収の高さも相まって女性から引く手数多となるようだ。外資系銀行に就職した東大OBは、草食系と言われるほど大人しそうで真面目そうなルックスをしている。だが、金曜日の夜は西麻布の交差点をひょいひょいと歩き「女優との合コンがプレミア」だと話す。

 ただし、そんな東大OBはほんのごく一部。多くの東大生は残念そうに「東大生はコミ障ですからモテません」と自虐的に自分たちのミュニケーション能力の低さを嘆く。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする