トップ >  ニュース >  ファルコン氏の「大いなる賭け」は失敗に終わるか?

ファルコン氏の「大いなる賭け」は失敗に終わるか?

 米著名ヘッジファンドマネージャー、フィリップ・ファルコン氏は、連邦通信委員会からコースなどの仕様変更を命じられていたことが、NYタイムズの報道で15日わかった。

 同紙によると、通信委員会は、ファルコン陣営の通信衛星と、GPS用の衛星との衝突の可能性が高いことを指摘し、15日に変更を命じたという。

 これはファルコン氏が30億ドル以上を出資した通信会社ライトスクェアードが計画している事業で、実現すれば、次世代4Gワイヤレスネットワークが無料で使用可能になるものだった。

 ファルコン氏がこれまでに投じた費用は、運用会社ハービンジャー・キャピタルの全運用資金の約6割を占めるほどだという。そのため「大いなるベット」などと言われてきた。

 元々、ライトスクェアードは資金面が最も危惧されていたが、昨年からは技術マター、周波数割り当てや通信衛星との兼ね合いなどの行政マターが加わった。これが、その行政マターにあたる。

 ファルコン氏はライトスクェアード株については、売却の意思はないようで、また破たんもしないと確信しているそうだ。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (3)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする