トップ >  クオリティライフ >  美人東大生座談会 東大女子の生き辛さ

美人東大生座談会 東大女子の生き辛さ

何で昔の模擬試験の自慢を?

 いきなり男子学生の話に飛ぶとは意外だったが、よほど腹に貯めていたものがあったのかもしれない。それが一気に噴出した。 

 ―小物感というと?
B「入学した後も、高校の時の模試の成績を自慢したり、入試の時の点数を自慢したり…」
A「それがどうしたって感じですよね。東大は男子校出身者が多くて、入った後でも、縦横の繋がりが強いんです。高校時代の体育祭の勝ち負けの話を大学生になった今でもしていますよ(笑)」
B「あと、東大男子は小さい頃から、親御さんに東大に入れって言われて育てられてきた人が多いんですよね」
A「だからちょっと変わった人が多いです(笑)」
C「開成、灘あたりの出身者だと、周囲の人間が東大目指しているから自分も目指そうっていう感じで進学を決めてしまっていて、そこが逆に女々しいというか(笑)」

 ―東大は男子よりも女子の方が強い?
A「東大女子は、わざわざ東大に来るぐらいですから、みんな芯が強いんです」
B「皆やるときめたらやるという集中力が凄いし、皆ガッツが凄い」
C「そういう東大女子に比べると、東大男子は男同士で仲良くしているんですが、モテない男同士で傷の舐め合いをしているようにしか思えません(笑)」
B「東大男子は、自分のコミュニティの中で小さな自己愛を守るのに必死なんです。中二病をこじらせた人が多いというか…」
AとC「そうそう、ホモソーシャルな人が多い」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする