トップ >  クオリティライフ >  中国版「忠犬ハチ公」4年間主人を待ち続ける犬

中国版「忠犬ハチ公」4年間主人を待ち続ける犬

 中国・重慶市に、中国版「忠犬ハチ公」として人々から親しまれている犬がいる。その名前は“旺財(おうざい)”。旺財は4年間、朝9時から夕方の5時まで、重慶市にある銀行の前に座り続けているのだ。まるで誰かを待っているかのように。

銀行前に9~5時まで居座る

 重慶晩報によると、ほとんど毎日のように決まった場所に出現し、そして午後5時にはいなくなる。銀行が閉店すると、犬もいっしょに退社するという具合だ。

 近所の人によると、“旺財”は毎朝9時には銀行前に来て、夕方の5時まで座り続けていて、まもなく4年になるという。どうしてそこに座り続けているのか誰も分からない。旺財は、何かえさをやろうとしても食べようとせず、他の野良犬が近づいてきたら、追っ払ってまた元の場所に座り続ける。

 旺財は野良犬ではないのだという。銀行の警備員は「毎日清潔にしているし、冬には上着をきている。夏には誰かに毛を切ってもらってもいるんだから」と語っているという。

 実は、旺財は近所のマンションの16階に住む泰さんの飼い犬。「うちの旺財はとっても賢いよ。エレベーターだって、自分で乗り降りするんだから」と泰さんは笑う。お昼になってお腹が空くと、管理人にエレベーターを押してもらい16階まで上がり、食事を食べると誰かが降りるのを見計らって一緒に下に降りる。夕方、夫婦とテレビを見るのが何より好きだ。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする