トップ >  メイク・マネー >  毎日が美女と酒だったIPOバブルのアノ頃2

毎日が美女と酒だったIPOバブルのアノ頃2

八方ふさがりで女に走る?

 「社長だけ追い出す方法があると聞いたことがありました」と水野氏。社長同士のつきあいで、そんな話を聞いたことがあったが、まさか自分の身に降りかかるとは。

 クーデター首謀者の幹部2人らが去った後、業務上の横領や不正会計・取引などが明らかになったという。ベンチャーキャピタルなどからの出資話も宙に浮き、フリーペーパーも休刊するなど、完全に行き詰っていた。そうすると金の流れは、一気に逆回転を始め、水野氏の首を締め始めた。


銀座
 水野氏は会社がこうなる直前まで、1カ月の可処分所得が約200万円。気が付けば、周りはそうしたレベルの人ばかりとなり、ある意味、「魔法の財布」を握ったような感覚にとりつかれていた。金の出が止まらなくなっていたのだ。苦境に陥っているこの時でさえ、電話一本で女友達を呼び出して、飲み歩いたりするなどしていたという。

 「最初は打ち合わせを居酒屋で3000円とかでやっていたのを、やがて1万円の店を使うようになったり。まるで魔法の財布を持っているかのように、気分が高揚して、キャッシュインしないうちに、どんどんお金が出て減っていくのです」

 負債総額は3億円以上。それでも貸してくれる金融機関があったのだが、これを5年で完済しなければならなかった。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする