トップ >  メイク・マネー >  毎日が美女と酒だったIPOバブルのアノ頃2

毎日が美女と酒だったIPOバブルのアノ頃2

3億円は借金のうちに入らない?

 「たったの3億円じゃないの」

 首が回らなくなった水野氏が頼ったコンサルタント。いとも簡単にそう言われてしまったという。借金のレベルは10億円、100億円クラスがゴロにいるそうで、3億円など取るに足らない金額だったからだ。

 「早く両手を挙げていればよかったのですが、事業自体を諦めきれなかったのでしょう。起業は99%が失敗するとも言います。最悪、受け身をとる学習をしておかないと深い痛手を負うことになります」

 しかし、水野氏は清算中でも、実はまだ諦めはついていなかった。何とか新たに資金を受けてその利益で返済を、という考えも浮かんでは消えていた。水野氏はこれまで銀行の融資担当者からことごとく融資を引き出してきた。

 なぜ成功したか、それを自己分析すると次の3点になるという。

1スーツ力
2ストーリーテリング
3数字の裏付け

 1は勝負スーツで第一印象を良くして、2では事業の成長ストーリーを詳細に説明することで、融資担当者も一貫して評価をしたがるようにする。そして3は、年間の利益と同額の借り入れを要求するなど数字的な裏付けを大事にする。

 これで、融資を引き出せたことは水野氏の才能だろう。しかし、それと同時に傷を深くしていった。コンサルタント氏に軽いと言われた3億円だが、水野氏にはとてつもなく重たく感じる。

 コンサルタント氏の助けを借り、金融機関に支払い条件の交渉を行い成功する。清算する中で、「お金」について「人生」について、あらためて考えさせられた。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする