トップ >  メイク・マネー >  毎日が美女と酒だったIPOバブルのアノ頃2

毎日が美女と酒だったIPOバブルのアノ頃2

 日本でも華やかかりし時代があったIPOバブル。○○族などと呼ばれ世の羨望を集めていた一方で、それに乗り損ねたベンチャー社長もいる。目標はすぐ手の届く所にまで迫りながら、幹部によるクーデターが勃発。3億円の借金を背負う身となったベンチャー社長の体験を通して、お金と人生を考える。

オマエは用済み

 「このプランが本当に魅力的だとすると、別に経営者は社長でなくてもよろしいんじゃないでしょうか」

 水野俊哉氏、COO、CFO、営業統括の4人が出席した役員会議。具体的にIPOの計画もフェーズ1~4まで立てられ、3を実行する直前だった。そこに会議の最後にCFOと営業統括が、創業者の水野氏を追い立てようとしたのだった。

 「その頃、創業当時のメンバーが入れ替わっていました。経営陣は決して仲が良かったわけではありませんし、普通の人よりも利害で動く関係だったかもしれません」

 机をたたき、怒鳴り散らした水野氏。結局は水野氏が会社の資本の大部分を握っていたこともあり、その席はそれで収まった。だが、会社の攻守の要である営業と財務の2人が抜けるのはこの上なく痛い。

 しかし、すでに2人は決意を固めていたようだった。2人は営業と財務の中枢メンバーを集めて独立したのだった。戦力ダウンはもとより、社内の動揺も大きかった。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする