トップ >  メイク・マネー >  AKB48メンバー年収ランキング2012

AKB48メンバー年収ランキング2012

 芸能界で最も働き者にして、国民的アイドルとしての地位を築き上げたアイドルグループ「AKB48」。今や音楽業界のみならず、プロモーションやイベントなども彼女たちの存在なくして成り立たないほど。そうした働きに対して、どのくらいの年収を受け取っているのか? 今年も取材を基にして、メンバーの年収ランキングを独自に試算した。

1位は前田さん


前田敦子さん
前田敦子さん
 2005年12月に東京・秋葉原で、たった7人だけのステージから産声をあげたグループは今や、巨大なアイドル軍団に成長。芸能界のいたるところにその存在感を示すようになっている。ゆかしメディアは昨年、2010年分のメンバー年収ランキングを作成したが、今回は引き続き2011年分を、取材を基にして独自試算した。

 結論から言えば、上位5人の顔ぶれはまったく同じで、その中で順位に多少の変動がある程度だった。やはり選抜メンバーたちの強さを改めて印象付けられた感じだ。

 ◆AKB48推定年収ランキング(氏名、年齢、年収、所属)
1位 前田敦子(20)  4000万円(前年2000万円)太田プロダクション
2位 篠田麻里子(26) 3800万円(同 2000万円)サムデイ
3位 板野友美(20)  3500万円(同 1600万円)ホリプロ
4位 大島優子(23)  3000万円(同 1800万円)太田プロダクション
5位 小嶋陽菜(24)  3000万円(同 1800万円)プロダクション尾木
※取材を基に、ゆかしメディアが独自作成、敬称略


篠田麻里子さん
篠田麻里子さん
 今回は皆さんの予想と比べてどうだっただろうか。1位は昨年に続いて前田さん。TBC、GU、丸美屋食品工業などのテレビCMがあり、前年より倍増となった。2位は最年長にしてファッションリーダーでもある篠田さんだった。

 次ページでは、現在のメディア環境とともに、事情をもう少し詳しく見ていくことにする。

高利回り実績 No.1 テレビCM放映中!富裕層に人気の投資法>>


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)


世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

INFORMATION

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする