トップ >  メイク・マネー >  現代の「仕手株」の意味

現代の「仕手株」の意味

 先月は小沢一郎裁判について、典型的な国策捜査であるため事実がどうであれ「有罪」は動かし難く、途中で発覚した検察審査会への調査報告書の虚偽記載などは問題になるはずがないと書きました。後半部分は「その通り」だったのですが、肝心の判決は「無罪」で外れてしまいました。ただその後、検事役の指定弁護士が控訴し、やっぱり国策捜査は有罪にしないとメンツが立たないようです。

「仕手」は死語か?


東京証券取引所
東京証券取引所
 この辺は書き始めるときりがないのですが、2カ月続けて同じ話題という訳にもいかないので、今週は「仕手株」についてです。

 「仕手株」あるいは「仕手筋」というのは、もう死語になっていると思っていたのですが、最近また加藤暠氏(かとう・あきら)の名前や、氏のものと言われるホームページや、推奨銘柄などがネットに出ており、事実推奨された銘柄が上昇しているケースもあるようです。

 これらの情報が「何の意図を持っているのか?」とか「当たるのか?」などをコメントする立場にはないのですが、いくつか考えるところを書くことにします。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする