トップ >  ニュース >  ヘッジファンドのユーロ圏危機への投資スタンスは

ヘッジファンドのユーロ圏危機への投資スタンスは

 ジョージ・ソロス氏が英ポンドの下落を予測してバンク・オブ・イングランドを相手にポンドを売り、莫大な利益を上げてから20年。現在の欧州危機の状況は当時とは様変わりであるが、米国マネー・マネジャーは通貨、銀行株の行方などに様々なトレード戦略を練って好機を覗っていると、ロイターは報じている。

 アダム・フィッシャー氏のコモンウェルス・オポチュニティ・キャピタル・ヘッジファンドは、資金の8割を欧州に投じており、ドイツ、オランダ、イタリア、スペインのソブリン債務を保有し逆張りポジションをとっている。

 ユーロ圏を巡る状況は激しく変動するため、マネジャーは政治的風向きによってポジションの調整を迫られる。例えば、今年の初旬、ギリシャのユーロ離脱懸念はなくなったように見えたが、緊縮経済政策を主導した連立与党が惨敗した選挙の結果、ギリシャのユーロ離脱の可能性は大幅に高まっている。

 ロイターによると、今夏にマーケットの大揺れを予想するフィッシャー氏は、国債への強気姿勢を後退させている。フィッシャー氏のファンドは4月までに8.8%上昇したが、この環境でリスクを乗り切るのは極めて難しいと考えているようだ。

 パシフィック・インベストメント・マネジメントの元フォートフォリオ・マネジャーのブリンジョルフソン氏は、ギリシャの離脱に賭ける。欧州首脳陣がギリシャ政府を説得するのは並大抵ではないと考えているためだ。ロイターによると、同氏の7.5億ドルのヘッジファンドはユーロをショートし、今年2%上昇した。

 通貨専門のメルク・インベストメントCEOのアクセル・メルク氏は、ギリシャとユーロ圏の問題の高まりで、メルク・ハード・カレンシーファンドのユーロを全額売った。ロイターによると、同ファンドは総額5.17億ドルで、今年2.29%上昇した。

 ジョン・ポールソン氏は、欧州諸国の国債をショートし、ポールソン&カンパニーのポートフォリオ全体をヘッジしている。国債だけでなく、スペインやイタリアの銀行をショート(売り建て)しているものもいる。レイ・ダリオ氏は運用資産総額が約1200億ドル(約9兆4400億円)という世界最大のマクロヘッジファンドを築いた人物だ。彼のブリッジウォーター・アソシエイツは欧州のトレーディングで2011年に23%稼いだ。ダリオ氏によると、欧州銀行は現在、多額の負債を抱えてバランスシートを拡大できないし、債券の買い手も十分ではない。

 ダニエル・ローブ氏のサード・ポイント・ファンドは、ポルトガルがユーロ圏の他の諸国よりも健全であるとの判断から第1四半期にポルトガル国債をロングした。ポルトガルの銀行はスペインよりも遥かに健全で、ポルトガル政府は積極的な労働改革を実施しているという。

 欧州危機はヘッジファンド・マネジャーが新たなトレード戦略を生み出し、見識を広げる好機となっているようだ。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (2)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする