トップ >  クオリティライフ >  入会で5千円+カード利用で5千円の期間限定プレゼント!

入会で5千円+カード利用で5千円の期間限定プレゼント!

ゆかしメディア限定!最大1万円分プレゼント

 「三井住友プラチナカード」(三井住友カード株式会社)は、同社発行クレジットカードの中で最高峰に位置するプレミアムなカード。以前はインビテーションがないと入会できませんでしたが、今は招待がなくても入会審査に通れば、誰でもこのプラチナカードを手にするチャンスがあります(プラチナカード独自審査基準有)。

ゆかしメディアから三井住友カード(株)の発行する以下カードへ新規ご入会された方全員にVJAギフトカードをプレゼント致します。

◆ゆかしメディア限定ご入会特典「1」
(1)プラチナカード(VISA/MasterCard)へのご入会 =「VJAギフトカード5千円」

◆ゆかしメディア限定ご入会特典「2」
上記入会者の中から、ご入会いただいたカードにて平成24年9月30日(日)までに10万円以上のカードでのお買物利用があった方には、更に「VJAギフトカード5千円」をプレゼント致します(プラチナ/ゴールド共通特典)。


三井住友プラチナカード
(左)ブラック×プラチナ、(右)ブラック×ゴールド 年会費は52,500円(消費税込)、家族会員は無料です

年会費以上にプレミアム感の高いサービス



 「ステイタス」という資格を与えられた人のみ、保有を許されたプラチナカード。そのステイタスに見合ったクオリティの高いサービスを付帯するカードは、常に、懐にしのばせておきたいものです。

 三井住友カード株式会社は、2010年10月1日に、最上位カード「三井住友プラチナカード」を刷新し、新サービスを搭載するとともに、カードデザインをリニューアルしました。あらゆるシーンで活躍できる充実したサービスと、表面を覆うつや消しのブラックがステータス感を引き立てます。

 また、従来は三井住友カード保有者で、インビテーション(招待)を受けなければ入会できませんでしたが、ハイステータス・ハイクオリティのサービスを求める方々に向けて新規入会希望者からのお申し込みが可能になりました。(三井住友プラチナカード独自の審査基準にて発行)

ステイタスにふさわしいメリット



  三井住友プラチナカードは、国内最高峰ランクのステータスカード。当然ながら、最高峰ランクのカードにふさわしいメリットが多数付帯されています。

メリットが大きい主なサービスのうち、新たに追加した「プラチナホテルズ」というサービスでは、国内約20のホテルのスイートルームが50%オフで利用できるほか、国内有名ホテル・旅館で優待料金と併せて、お部屋やお料理をアップグレードして利用できます。

 さらには、東京・大阪などの国内一流レストランで2人以上のコース料理を利用すれば、1人分が無料になるクーポンがプレゼントされるなど、高付加価値でメリットの大きいサービスが多数揃っています。もちろん、あなたの「秘書」コンシェルジュが予約をはじめ、情報サポートなど24時間・年中無休で対応してくれます。


還元メリットが大きいサービスも



  また、還元メリットが大きい主なサービスを挙げると次のようなものがあります。

【1】6カ月に1度、ショッピング利用額0.5%相当のVISAギフトカードを最大3万円プレゼント。(年間最大6万円)

【2】メンバーズセレクションとして、海外空港ラウンジが利用できる「プライオリティパス」」「名医によるセカンドオピニオン」「食の逸品」「フラワーギフト」から好みに応じて1つをプレゼント。

 ハイステータスやハイクオリティを求める方、すべての方々の期待にこたえてくれる「三井住友プラチナカード」は懐にしのばせておきたい切り札の一枚になってくれるでしょう。

更に、2012年ロンドンオリンピックオフィシャルスポンサーのVisaのカード会員であればロンドンをお得に楽しむ優待特典が多数用意されております。人気のショップからレストラン、ホテルまで厳選されたラインナップをVisa優待で利用可能です。

優待パスポートダウンロード、詳細は以下URLよりご確認下さい。
http://www.visa-news.jp/cu/london_11-12.html



 最後に、まずはゴールドカードを試したいという方には「三井住友ゴールドカード」がおすすめ。今インターネット経由で入会すれば、ゴールドカード会員様向け空港ラウンジ、各種保険サービス、専用デスク等の充実サービスが初年度年会費無料で入会可能となり断然お得です(通常年会費は10,500円、入会審査有)。バーゲンや旅行などが多くなるこれからの季節に、三井住友カードを検討されるのは賢い選択かも知れませんね。

三井住友ゴールドカード

ゆかしメディア限定!新規ご入会者全員にVJAギフトカード最大「1万円分」をプレゼント
ゆかしメディアから三井住友カード(株)の発行する以下カードへ新規ご入会された方全員にVJAギフトカードをプレゼント致します。
※ゆかしメディア限定キャンペーンに付き、ゆかしメディア以外からお申込された場合、特典は無効となります。

◆ゆかしメディア限定ご入会特典「1」
(1)プラチナカード(VISA/MasterCard)へのご入会 =「VJAギフトカード5千円」
(2)ゴールドカード(VISA/MasterCard)へのご入会 =「VJAギフトカード2千円」

◆ゆかしメディア限定ご入会特典「2」
上記入会者の中から、ご入会いただいたカードにて平成24年9月30日(日)までに10万円以上のカードでのお買物利用があった方には、更に「VJAギフトカード5千円」をプレゼント致します(プラチナ/ゴールド共通特典)。


ご注意事項
【ご入会特典「1」】
・平成24年8月19日(日)までに本キャンペーンページより申込、且つ平成24年8月31日(金)までにカードが発行された方が対象となります。
・VJAギフトカードは、ご入会月の翌月末頃に三井住友カード(株)よりお申込時にご登録いただいたご住所宛に発送致します。
・ご入会特典の対象は本会員様のみとなります。家族会員様は対象となりませんのでご注意下さい。
・VJAギフトカードは全国50万店以上のギフトカード取扱い加盟店にてご利用いただけます。

【ご入会特典「2」】
・本キャンペーンページよりご入会いただき、ご入会いただいたカードにて平成24年9月30日(日)までに10万円以上のカードでのお買物利用があった方が対象
・VJAギフトカードは、平成24年11月末頃に三井住友カード(株)よりご登録のご住所宛に発送致します。

【その他のご注意事項】
・カードはお申込から最短3営業日での発行となります。※審査状況等により3営業日で発行できない場合もございます。
・本キャンペーンのお申込はお一人様1回限りとさせて頂きます。
・カード発行には所定の審査がございます。審査の結果、カードの発行をお断りする場合がありますのであらかじめご了承下さい。
・三井住友カード株式会社の実施する複数のキャンペーンに同時に応募いただいた場合には、法令上の規制その他の事由によりキャンペーンの特典を重複して付与できない場合がございますのであらかじめご了承ください。

【キャンペーン対象外】
・特典付与時点でカードを解約されている、又は会員資格が停止されている場合。
・既に三井住友VISAカードをお持ちの方が三井住友プラチナカード(VISA)/三井住友ゴールドカード(VISA)へお申込の場合
・既に三井住友MASTERカードをお持ちの方が三井住友プラチナカード(MasterCard)/三井住友ゴールドカード(MasterCard)へお申込の場合
・家族カードのみ追加でお申込の場合

本キャンペーンに関する問い合わせ先
 三井住友カード(株) 東京個人営業部 
 03-5470-7201 受付時間/9:00~17:00(土・日・祝日・12/30~1/3 休み)



◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

取材元 :三井住友カード株式会社
TEL   :0120-944-744
(三井住友カード プラチナ入会案内デスク 平日9:00-19:00、土・日・祝9:00-17:00)
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする