トップ >  メイク・マネー >  区長「脱落1号」の予想大会始まる(大阪市)

区長「脱落1号」の予想大会始まる(大阪市)

 橋下徹大阪市政の目玉として公募されていた大阪市24区の区長たち。合格者が発表された21日から、区役所職員たちは、民間から登用される区長の人物像を知ろうと、情報収集合戦を繰り広げている。その結果、職員間で「もっとも気の毒な区」とされたのは、27歳の元NHK職員を区長に迎える天王寺区だった。その理由とは――。

能力よりも人柄が問題に


大阪市役所
大阪市役所
 天王寺区長になる元NHK職員、水谷翔太氏。職員たちが知りたがったのは、能力よりも、その人柄だった。「どんなに優秀でも、行政の細かい作業は未経験だから事務方に教えてもらうしかない。橋下市長に面接で選ばれたからと言って傲慢だったら、総スカンにあってしまう」と40代男性職員は心配する。

 27歳区長は、橋下市長にとって公募区長の目玉だけに、事務方は神経をすり減らすことになりそうだ。

 ほかに「気の毒な区」とされたのは、34歳の外資幹部が区長になる西区や、海外勤務中の人物が区長になる、中央区と阿倍野区。「『海外ではこうだった』とか『英語が喋れないのか』と言い出すのではないか」(市関係者)という懸念だ。

 区役所の仕事は市民サービスに直結し、地味で目立たないものが大半。今回、民間から選ばれた18区長は、約1400人の応募者から選ばれただけに、夢見ているものは大きいに違いない。

 華やかな外資や大企業から転身してきたら、「思っていた仕事ではない」と挫折し、任期途中で辞任してしまうのではないか――と危惧する向きは少なくない。大阪では早くも、「脱落1号区長は誰か」を予測する声も出ている。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする