トップ >  クオリティライフ >  「日本にこんなワインがあったのか」~鳥居平物語~(4)

「日本にこんなワインがあったのか」~鳥居平物語~(4)

5億円の借金、ブドウ畑を売れば…


今村英勇
今村英勇
 2代目を失い残された母達は、親戚や使用人の手を借りてワイン造りを続けた。英勇は母ふさから父米藏の話を聞き、自然に「ワイン造りは自分の使命」と考えるようになっていた。このため、東京農業大学醸造学部醸造科に進む。大学を卒業すると「ワイン造りはぶどう造り」と、ぶどう栽培に打ち込んだ。

 そして1963(昭和38)年、25歳の時に第3代当主となるのだが、このころとんでもない事態が英勇を襲った。

 親戚が商売に失敗、多額の借金を背負って倒産し、夜逃げをするのだが、英勇が無断でその借金の保証人にされていたのだ。その額5000万円。今の金額に換算すると5億円は下らない。寝耳に水の話だった。親から引き継いだかなりの土地があったので、これを売ればどうにかなったが、売っていたら極上ワイン『鳥居平』は誕生していなかった。

 「今村さんのところは再起不能」と噂される中、英勇は「借金は頑張れば返せるけど、一度売った土地は二度と手に入らない」と歯を食いしばって耐えた。同じ境遇にあった親戚は、田畑を売って借金を返したが、後に後悔することになる。このとき英勇は、あろうことか更に借金をしてワイン造りに投資、ワインを売って少しずつ借金を返済していった。

 当時、英勇に縁談が持ち上がった。聞けば相手は、米を供出して食料に困窮していた武田信玄から感謝状をもらった桜林家という大地主だという。当然、身上調査のため近所に今村家の実情を聞きに回っていた。それなのにお見合いをすることになった。お見合い相手は「金の苦労は金で返せばいい」と言い、英勇に嫁いできた。

 それが今村英勇の妻・英子である。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする