トップ >  クオリティライフ >  マスクマンとゴールドマンが和解

マスクマンとゴールドマンが和解

 米金融大手ゴールドマン・サックス・グループの日本法人で、元従業員3人が労働組合が発足させ、同グループで世界初の組合が立ち上がった件で、組合側と会社側が「当事者間で話し合い和解した」(関係者)ことが23日わかった。

今はそれぞれの道を歩む


アダム・リー氏
アダム・リー氏
 関係者によると、これまでに何度か話し合いの場が持たれて、当事者たちで和解をしたのだという。内容については、和解条項があるために明らかにできないという。また、3人の元従業員は現在「それぞれの道に進んだ」という。

 組合側、ゴールドマン側の双方が事実を認めた。

 アダム・リー(仮名Adam・Lee)と名乗り、マスクとフードで頭を隠し、さらには音声を変えて発言するというセンセーショナルな登場を行い、全世界に報道されたことは記憶に新しい。リー氏は当時、「外資系金融業界で再就職ができなくなるのを恐れて」の措置だったと説明していた。

 リー氏の説明では、昨年、上司から数カ月にわたって「人間的な扱いを受けなかった」と語るなど、全国一般労働組合東京南部に相談。たまたま複数のゴールドマン社員が同時期に相談していたために、2月に「Goldman Sachs Japan Employee Union」(GSJEU)を誕生させていた。
 
 リー氏は大学在学中にゴールドマンでインターン生を経験し、卒業後にそのまま入社したという。そして、業界関係者の間では、アナリストとして働き、30歳前後ではないか、ともされていた。また、年収は1000数百万~2000万円程度ではないかとされる。

 注目された騒動の発端から早くも約半年が経過し、何事もなかったように、3人はいつもの日常を送っていることだろう。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする