トップ >  クオリティライフ >  菅直人前首相「死ぬ場所に行けと言えるか?」

菅直人前首相「死ぬ場所に行けと言えるか?」

 昨年3月の東日本大震災時、福島第一原発事故時に首相だった菅直人衆院議員。首相退任後は初めてとなる記者会見を31日に東京都内で行い、当時の心境や、今後の脱原発への決意を語った。

首都圏3000万人避難も頭に


菅直人
菅直人前首相
 昨年3月11日午後2時46分。菅直人首相(当時)は国会審議に出席していた、その時に地震が発生した。

 「約一週間は、公邸には戻らずに夜も官邸で防災服を着たまま、ときおり仮眠をとっていました。官邸で一人になった時には、考えることは一つでした。この事故がどこまで拡大するか、どこで収束に向かうのか。最初の一週間は、常に頭の中を駆け巡っていました」

 福島第一原発1号機が3月12日に爆発を起こして、2、3号機にも以上が発生した。さらに定期点検中だった4号機までも使用済み燃料プールに置いた核燃料は、まだまだ片づける状態には程遠い。

 原子炉への海水注入の意思決定、さらには、東電による「全面撤退騒動」など現場、東電、官邸で意思疎通がかみ合わず混乱。15日未明には東電本店に自ら乗り込んで指示まで行ったほどだった。

 「今回の事故は、スリーマイル、チェルノブイリをも超える重大事故でした。化学プラントの大きな火事でも3日か1週間か、燃料が燃え尽きるまで何日か待てば鎮火しますが、原発はウランや半減期が2万4000年のプルトニウムなどもあり、火災ならば永久に鎮火しないということです」

 菅氏は、首都圏3000万人の住民避難という最悪のシナリオも考えたという。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする