トップ >  クオリティライフ >  「日本にこんなワインがあったのか」~鳥居平物語(最終回)

「日本にこんなワインがあったのか」~鳥居平物語(最終回)

「アピシウス」のリストへ


情野博之
情野博之氏
 「アピシウス」では、売上が落ちるから基本的に貸し切りはしない。なのに何故。そこには同店のシェフソムリエ情野博之の存在があった。情野はホテルニューオータニの「トゥールダルジャン東京」で働いていた10年ほど前、「鳥居平1968年甲州」に出会って新鮮な驚きに包まれた。

 情野の常識では、甲州ワインは「軽くてさっぱりしている」というものだった。ところが「鳥居平」は真逆で、重厚さがあってボディがしっかりしており、香りも素晴らしい。「ぶどうにかける作り手の強い思いが感じられた」という。魅せられたといって良い。とはいえ、「トゥールダルジャン東京」はフランス産ワインしか置かない。

 「アピシウス」も同様だった。ところが「アピシウス」に転職してきたとき、オーナーから「スペインのワインを1本、ワインリストに入れてくれないか」と頼まれた。

 情野は「それなら日本のワインも入れるべき」だと考え、勝沼の今村にお願いした。こうして「アピシウス」の数十本あるワインリストに、日本で唯一「鳥居平1977年甲州」が載ることになった。

 フォアグラなどどんな料理にも合い、フランス人のお客さんからは「日本にこんなに美味しいワインがあったのか」と驚かれているという。貸し切りパーティーの背景にはこんな縁があったのだ。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする