トップ >  メイク・マネー >  「大阪維新の会」政治塾名簿流出の目的は「身体検査」

「大阪維新の会」政治塾名簿流出の目的は「身体検査」

 次期総選挙で「本命視」される大阪維新の会。代表の橋下徹市長の過去の浮気発覚に続き、さらには維新政治塾の塾生の名簿888人分が流出しピンチが拡大している。反対勢力による何らかの意図とする見方が多い一方で、他方でこれは身内による意図的な犯行ではないか、との見方も浮上している。

会社には内緒だったのに…


週刊ポスト
 「最初にみなさんにお詫びしなければいけないことがあります」

 これは、8月4日、維新の会大阪府議団代表の浅田均府議が大阪市内で、講義の冒頭で謝罪し、事態を説明したのだという。謝罪が橋下代表の浮気の話程度ならどうでも良いが、自分たちの名簿が流出したという深刻な話だった。

 その時の様子を、出席者の一人は「会社や勤務先には内緒で参加している人たちもたくさんいます。中には蒼ざめた表情で深刻に受け止めている塾生もいました」だと語った。

 産経新聞とFNNが7月半ばに行った世論調査によると、60.5%が維新の会の国政での活躍を期待しているという結果が出ている。こうした高い期待から考えれば、国政進出を思いとどまるべきでもないだろうが、出る杭は打たれると考えるのは当然だ。

 民主、自民など何らかの敵対する勢力の手に渡り、そして週刊ポストに掲載された。名簿大量流出は、維新のピンチを拡大したことは間違いない。反対勢力にとってみれば、してやったりといったところか。しかし、そこは政治の世界だけに何がわるかわからない。反対の見方も出ている。

 関係者が次のように指摘する。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする