トップ >  メイク・マネー >  東大理科3類 受験必勝法 ~OBが語る東大医学部への道標~

東大理科3類 受験必勝法 ~OBが語る東大医学部への道標~

重要なのは、勉強法の勉強!?

 前ページで東大医学部に至る典型的キャリアパスを紹介した。ここでは、東大受験に限らず、受験勉強を開始するにあたっての原則を紹介したい。

 まず一点目は「成功者の勉強法を勉強する」事である。闇雲に勉強するより、成功者の勉強法を真似をする方が賢明である。成功者の勉強法を勉強したうえで自分なりにアレンジしよう。

 上記ルート1のように超進学校に属している場合は、周囲にあまたいる優秀な生徒の勉強法を真似するという手段がある。ルート2、3のように一人で東大医学部を目指す必要がある場合は、既存の書籍などに頼るしかない。具体的には「東大理3 - 天才たちのメッセージ」や「新・受験技法 - 東大合格の極意」 などが思いつく。

 あるいはまたは荒業だが、もっと生の声が聞きたいと思えば上述の本や当「Yucasee Media(ゆかしメディア)」を通じて東大医学部合格者や様々な成功者に連絡を取ってみるという作戦も有り得るだろう。積極的な行動が実を結ぶのは受験でもビジネスでも同じだと思う。

 もしかしたらFacebookなどを利用すると東大合格者がより容易に見つかるかもしれない。二点目としては「理解できる教材からスタートする」事が挙げられる。何となく難しい授業や参考書ほど価値があるとするような風潮があるが、本当に良い教材とは難しい事であっても誰でも分かるように平易に書かれたものである。

 作家である井上ひさし氏の「難しいことを易しく、易しいことを深く、深いことを面白く」という格言 は受験教材にも当てはまる。難しい事を誰でも理解できるように表現し、本質を見据え、勉強の面白さを伝える理解出来ない難しい授業や参考書は現時点の君には必要ない。そういう割り切り方も時には重要だ。

 具体的なアクションとしては東大受験に必携と言われている難しい教材は一先ず置いておき、読みやすい参考書を読みこなして全体像をつかもう。

◆本ページのTake Home Message
 受験勉強をはじめるにあたっての原則
・1 成功者の勉強法を勉強しよう。
・2 自分が理解できる事からはじめよう。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする