トップ >  ニュース >  古い家が倒れれば、沢山の富豪が生まれる

古い家が倒れれば、沢山の富豪が生まれる

 中国で急速に進む大規模な都市開発の裏には、悲喜こもごも、農民たちの様々なストーリーがある。中国・時代周報が伝えた。
 
 中国では都市周辺に住む農民の家や農地を没収し、新しいマンションや駅、工場などを作る事がごく当たり前に行われている。以前に比べ、保証制度が整ってきたこともあり、土地を手放した農民は、見返りに多額の現金や新しい家を手にしている。

 杭州市の郊外、牛頭村に住んでいた謝さんもその一人。2007年、杭州市東側の開発に伴って、村には旅客輸送ターミナルや、地下鉄の駅ができることになった。村人には和解金が支払われ、謝さん夫婦も現金を手にした。

 その額は一人当たり100万元余(約1200万円)「こんなにも多くのお金を見た事がなかったので、手が震えた」と言う。それまで、謝さん夫婦は他の農民と同様、農業を営んで暮らしていた。彼らは和解金の他に、一人当たり60平方メートルを基準に、マンションも与えられた。謝さん一家は2軒だったが、多い人は4、5軒の家をもらった人もいるという。

 他にも中国では、広州市では最も多い人で5000万元(約6億元)を手にしたとか、いくつかもらったマンションを売り払って、数百万元を手にしたとか、こうした類いの話が数多く存在する。特に人々に知れ渡っているのは、北京の大望京村の話。農民に支払われた和解金総額は50億元(約600億円)といわれている。ところが一方で、負の面も見えてきている。

 土地との引き換えに得た保証金で大金持ちになった人々のあり方は、現代社会の中で非常に大きな問題になっており、一夜にして多額の現金を手に入れた農民の中には、心も変化してしまった人が少なくない。

 数年の間に湯水のようにお金を使い果たし、前よりも更に貧乏になってしまった人もいる。深刻なのは、現金も、そして先祖代々守り続けてきた土地も失ってしまった人たちが、最終的に新たな紛糾や矛盾を生み、都市の社会問題になっているということだ。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (1)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする