トップ >  メイク・マネー >  初心者から高く評価される不動産投資企業とは

初心者から高く評価される不動産投資企業とは

知れば知るほど不安になる不動産投資だが・・


知れば知るほど不安になる不動産投資だが・・
「不動産投資を始めたいのだけれど、少し怖気づいてしまって・・・」これは、不動産投資に興味がある方が一度は陥る心理状態。

しかし、今は金利が史上最低。外国為替は不安要素がいっぱい。株式もハイリスクな局面が続くこの時代、「ミドルリスク、ミドルリターン」とされる不動産投資の魅力には抗しがたいものがあります。

ただ、「躊躇して中々踏み出せない」と考えている方はやっぱり多いもの。十分に準備をして情報を集めれば大丈夫、とはよく言われますが・・・

不動産投資に関しては、様々なノウハウ本が書店に並んでいます。「不動産投資セミナー」などの催しも、毎日どこかで開催されていると言っていいほど。しかし、そうやって研究を重ねるほど「不安を感じる」のが不動産投資。

「初めて」の顧客から高く評価される理由

収益物件を豊富に扱っているある企業の社長は「当社では初めての方も多いですね」と話してくれました。聞けば、年収700万円から1500万円くらいのビジネスマンが、5000万円から1億円以上の収益向けの1棟売り物件を、ほとんど「初めての不動産投資」として購入しているそうなのです。そして、それらの物件からは豊かなキャッシュフローが生まれているとか。

株式会社プレミアムバリューバンク
「当社では基本的に『今ある物件』を勧めるようなことはしません。お客様のニーズをお聞きしてしっかりとコンサルティングをした上で、その方にあった物件をご提案します」そう話してくれたのは、東京の渋谷区広尾に本社を置く株式会社プレミアムバリューバンク(以下PVB)の北野社長。

「何を目的に不動産投資をなさろうとしているのかが重要です。収益を上げたいのか、資産をお作りになりたいのか、当面の税務対策を考えておられるのか、など多岐に渡ります」

「待つ」ことが有利になるケースもある


収益不動産(イメージ)
収益不動産(イメージ)
PVBから収益不動産を購入すると、多くの場合即座に現金収入につながり、その流れで「もう1棟欲しい」ということになるそうです。

例えばあるビジネスマンの場合。同社から1棟のマンションを購入したところ、翌月からかなりの収益を上げることができました。「今すぐにでも次の物件を買いたい」と言う顧客に対し、北野社長は「来年まで待ちましょう」と提案しました。

「すぐに何かを買っていただければ当社としては嬉しいのですが、そのお客様の長期的な資産形成を考えれば、来年3月頃まで待つのが得策と判断しました。というのは、そのお客様は今年の春に昇進・昇給されたばかり。それが銀行から信用として評価されるのは年明け以降。その拡大した与信枠を使った方が、より投資効率のいい物件が買えるのです」

「売りっぱなし」をしない企業スタンス


豊かな未来図を描くPVB
一般的な業者のやり方としては、自分たちの手持ち物件をひたすら販売しようとするのに対して、PVBの営業スタイルはコンサルティング重視。投資家の志向を反映させつつ、豊かな未来図を描くことを基本としているからこそ、初めて不動産投資に踏み出そうとする人々の賛同が得られるのでしょう。

もちろん、PVBでは「売りっぱなしにはしない」というのが基本方針。購入物件のアフターフォローや管理運営の代行、家賃保証システムなどはもちろん、PVBの会員組織「エレガントライフクラブ」に入会することで、「海外不動産ツアーへの無料招待」や「スターウッド(国内外)特別優待」などの特典を享受できるのも他社にない魅力となっています。

このように初めての不動産投資なら、顧客のニーズを重視し、顧客の立場になって考える株式会社プレミアムバリューバンクがよきパートナーになります。


10/13(土)・10/17(水) 一棟不動産投資セミナー開催!

講師:岡元公夫氏 (ゆかし不動産投資俱楽部 管理人)
日程:10月13日(土)13:30~(13:15開場) 
     10月17日(水)19:00~(18:45開場)
費用:2,000円

融資を獲得する投資に適した物件の選び方を、元銀行員であり自ら複数の投資用不動産を所有する岡元氏の目線から、解りやすく解説致します。
●セミナーのお申込はこちらから>




◆「ゆかしメディア」は、10,000を超える富裕層向け記事を無料で提供、月間30万人以上にご利用いただいています。なお、純金融資産1億円以上の方は富裕層限定オンラインコミュニティ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会ください(審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

取材元:株式会社プレミアムバリューバンク
TEL:0120-21-6115
URL:http://p-v-b.com/
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする