トップ >  メイク・マネー >  高級車購入「有名人枠」はやはり存在した

高級車購入「有名人枠」はやはり存在した

 「有名人になると、高級車が欲しくなる」これは偽りない事実だ。若者のクルマ離れが進む昨今だが、意外にも若き有名人や芸能人たちはクルマ購入に積極的だ。しかもクルマにまるで興味のない若手芸人や俳優ですら、いいクルマを買うのだから、有名人高級車志向はこんな時代でも旺盛なのだ。

スポーツ、芸能界のクルマ購入事情

 まずはクルマ購入の基礎コストを紹介する。クルマは車両本体のイニシャルコストに燃料費、車検や保険、税金のランニングコストがついて回る。仮に18歳~77歳まで60年間、5年ごとに200万円の新車に乗り換えたとする。60年間で12台のクルマを乗り継ぐことになる。月々2万円の駐車場を借りていたとすれば、この総費用は下取り額を差し引いても60年でおよそ4600万円の費用となる。

 優良企業サラリーマン生涯賃金のじつに5分の1を支払う計算となる。交通手段に恵まれた都市圏の人にとって、今や賢い買い物とはいえない時代だ。ましてや若者ならなおさらだろう。


BMW
 ところがスポーツ界や芸能界には特別なクルマ所有事情というものがある。見栄を張らなければならない事情に加え、クルマ購入の相談をきっかけにして、稼いでいる芸能界の先輩たちに近づくためという事情である。スポーツ、芸能界を問わず、稼いでいる証しが欲しいと思うのはみな同じ。自己顕示欲の満足度にほかならない。

 芸能界では、この頃よくTVで見かけるとなれば、それは稼ぎがよくなった証拠。そうなれば、より上を目指したいと考えるのは芸能人でも自然の流れといえる。すでに売れている芸能人はほとんどいいクルマを所有している。彼らは自分もそこにたどり着きたいとの思いから、クルマの購入相談をし、認められたいと考えるのだ。

 かつてスポーツ界や芸能界には大物といわれるクルマ購入指南役が存在した。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする