トップ >  メイク・マネー >  シャープ100周年カウントダウン、皮肉な創業者の偉業

シャープ100周年カウントダウン、皮肉な創業者の偉業

 経営危機で連日社名が報道されているシャープが、9月15日、創業100周年を迎える。折しも、大阪発祥の企業を紹介している大阪企業家ミュージアム(大阪市中央区、運営・大阪商工会議所)では、同社の特別展が始まった。創業者、早川徳次がいくつもの苦難を乗り越えて築いた歴史だけに、「100周年の年に経営危機に陥ったことが、つくづく悔やまれる」(シャープOB)という声が聞こえた。

皮肉にも今、早川徳次の偉業を紹介


早川徳次
 企業家ミュージアムは、大阪通に人気の博物館。大人300円、中・高・大学生100円、小学生以下は無料。常設会場に、大阪発祥企業の創業者や中興の祖たちがわかりやすく展示され、無料で貸し出される音声案内により、古い財界人たちの偉業がよくわかる。

 展示されている人物は、野村證券とりそな銀行の前身である野村銀行を興した野村徳七、大林組の大林芳五郎、武田薬品工業の武田長兵衛、クボタの久保田権四郎など。「天下の台所」と呼ばれ、日本経済を牽引してきたのが大阪だとわかるが、半面、展示をみて、現在の地盤沈下ぶりを嘆く財界関係者は少なくない。

 そして、大阪といえば家電3社。パナソニックの松下幸之助、三洋電機の井植歳男、そしてシャープの早川徳次について、常設会場にパネルがある。

 11日から始まったのは、特設展示コーナーでの「早川徳次 危機を乗り越え続けた企業家」。11月末まで。

 シャープは、ホームページ上にも、7月から、100年史サイト(http://www.sharp.co.jp/100th/)を公開しており、サイトをのぞいてからミュージアムに出かければ、早川徳次がより身近に感じられる。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする