トップ >  クオリティライフ >  男女の仲を深めるなら、初秋の鮎!?

男女の仲を深めるなら、初秋の鮎!?

 朝夕、ちょっぴり肌寒さを感じる今日このごろ。気分は炎天下のBBQや、枝豆片手のビアガーデンではなく、しっとりと男女の仲を深められる、そんな一軒を求めはじめる。となればイチオシなのが、このお店。昭和38年に創業した、新橋の鮎専門店「鮎正」である。

鮎の意外性


アユ塩焼き
 鮎といえば、香りが強く、骨が柔らかいので、丸ごと食べやすい「初夏」の若鮎。もしくは、脂の乗り、旨味が増す「盛夏」の魚と思われがちだが、あえて「初秋」にこの川魚を目指すには訳がある。

 第1には意外性。たとえば、レストランに通い慣れた女性を誘うのにも「落ち鮎(秋の鮎)を食べに行こう!」などとアプローチすれば、いかにもツウっぽい風情が漂って、非常によろしい。万人がこぞって鮎を求める「走り」(初物が高値で出回るころ)や「旬」をハズし、過ぎゆく季節を惜しむように「名残り」(シーズンもそろそろ終わりのころ)の食材にスポットを当てるあたりも、オトナな感じ。


アユ子ウルカ
子うるか
 第2には期間限定の美味しさ。子持ちのメスが持つ食感は、毎年9月末~10月終わりまでしか味わえないもの。さらに、そのメスの卵とオスの精巣を塩で漬けた「子ウルカ」は、知る人ぞ知る珍味なのだ。ほんのりと黄味色がかった、綿雪のようなこの逸品。ねっとりとまとわりつく舌触りと、まったりとしたコクが、鮎好きならずともクセになる。酒肴によし、ゴハンのお伴にもよし。この味を「ぜひ、一緒に」と、誘い文句にしてもいいだろう。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする