トップ >  メイク・マネー >  ゴミ屋敷化するのは8割が女性という衝撃

ゴミ屋敷化するのは8割が女性という衝撃

 ゆかしメディアをご覧の読者は、投資用不動産を所有している方も多いだろう。自分の所有している物件が、「ゴミ屋敷化」してしまったら……? 何より恐いのは価値が下がってしまうこと。だが、ゴミ屋敷化する可能性は実はかなり高い割合で存在する。ゴミ屋敷の現場レポートと合わせて、どういう入居者がゴミ屋敷にしやすいのかを検証した。

全体の1割がゴミ屋敷化?


ゴミ屋敷
実際のゴミ屋敷掃除の現場
 そこで今回、江戸川区にある代行サービス業の『孫の手』社長の佐々木久史さんに話を聞いた。その孫の手にかなり頻繁に持ちこまれる仕事が「ゴミ屋敷」の片付け。件数は年間約200件。全国規模だと相当な数が発生していると考えられる。

 「今まで相当数のゴミ屋敷を片付けてきましたが、実感として、全物件の1割はゴミ屋敷化している気がしますね」

 1割とは驚くべき数字だがさて、一口にゴミ屋敷といっても、大きく2系統に分かれる。まずは家具や家電、洋服などとにかくモノがいっぱいあるケース。これも「ゴミ屋敷」「汚部屋(おへや)」に分類される。そしてこれは、「倉庫系」と呼ばれている。

 対して、本当のゴミ。つまり「お菓子や弁当の空き容器+食べ残し」や「カップラーメン汁&麺ごと長期間放置」、髪の毛やら使用済み生理用品、ペットの糞、と書くのもおぞましいゴミの数々が埋もれている部屋が「有機系」。

 2種類のゴミ屋敷に、それぞれ名前をつけて、区別しているそうだ。「ちなみに、ゴミは『コンビニ系』が多いですね」と佐々木さん。

 コンビニ系とは「ペットボトル(飲み残しが入っていることもある)」「お弁当やお菓子の容器」「インスタント食品のゴミ」などのこと。そして肝心の“お掃除の大変さ”はというと、もちろん「有機系」のほうが断然凄まじいのである。

 見た目は同じだが、あるものを単純にどんどん捨てていけばいい「倉庫系」に対し、「有機系」は様々なトラップが仕掛けられている。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする