トップ >  メイク・マネー >  105億円使い倒した御曹司の心の闇(2)

105億円使い倒した御曹司の心の闇(2)

最高のカモがネギしょって来た


カジノ
 大金を持っていて、しかも素人。これがカジノはもちろん、夜の六本木・西麻布界隈のルールだ。当然ながら「格」よりも「金」が力の源泉となりやすい点でも、銀座とは全然違う。

 人気タレントKさん、馬主オーナーになった俳優Iさんら多くの人が、意高マネーの恩恵を受けたとされることは六本木では広く知られている。また、産経新聞によれば、意高が主催して、シャンパンタワーのコースターに1万円札を使用したり、100万円争奪じゃんけん大会も行われていたとされている。現代の日本では珍しくなってしまった光景だ。

 42歳で社長となった意高。実力は誰もが認めるところだが、大王製紙ほどの大企業で40代でトップに就任できたのは創業家だったからに他ならない。のしかかる重圧は想像に難くはないものの「わたしよりも重圧を感じている、経営者の方はたくさんいる」と証言していた。

  自分が会社の外で唯一「帝王」になることができる場所。しかし、それは「金」だけでつながる希薄な縁でしかなかった。

 「六本木などでは常に『カモ』になる人間を探しています。もちろん、国内のカジノは違法なので早く回収して店を手じまいするタイミングを測っています。事実、井川さんが逮捕された後に、警視庁はそちらの摘発も視野に入れていたようですが、それを察知してみんな店仕舞いしましたけどね」(事情通)

 意高の金が目当てだった。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする