トップ >  メイク・マネー >  105億円使い倒した御曹司の心の闇(2)

105億円使い倒した御曹司の心の闇(2)

1日で10億円勝ったことも

 意高はイカサマをされていると気が付いた。損失は数億円に膨らんでいたため、母親に相談して用立ててもらうなどして何とか難を逃れた。だが、頭脳明晰だと言われる意高だが「海外にあるアメリカの上場企業が経営しているカジノなら、イカサマはないだろう」と、根拠もない衝動的な思惑で頻繁にマカオに旅立つようになった。

 法廷での証言の中で、1日で10億円勝った日もあり、返済の原資に充てることもあったという。しかし、そんな日はたまたまラッキーだっただけで、ほとんどが連戦連敗で、カジノで勝って返済しようという浅はかな計画は、もう抜けられないところまで来ていた。

 昨年3月に父・高雄に発覚し、激しく叱責を受けることになる。意高は「使い道がギャンブルといえば、激しく叱責されるので、FXに使ったと、事実と違う説明をしました」と証言した。

 75歳、車いすで外出する姿が目撃される高雄だが、意高にとっては今でも恐怖を持つ存在。叱責されることを極度に恐がっていたようで、高雄の前では子どもに戻るほかなかった。自分を守るために、子どものようなウソをつくしかなかったのだ。

 裁判官から「本来は極めて合理的な考えを持つあなたが、なぜギャンブルで損失を取り戻そうと考えたんですか」と質問された。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする