トップ >  メイク・マネー >  105億円使い倒した御曹司の心の闇(2)

105億円使い倒した御曹司の心の闇(2)

 カジノの負けを返済するため、大王製紙の子会社から55億円以上を無担保で借り入れ、損害を与えたとして、会社法違反の罪に問われた井川意高(もとたか)被告(48)=求刑懲役6年=の判決公判が10日、東京地裁で行われる。夢と希望にあふれていた工場勤務時代から順調に役員へと出世しトップとなった被告。バクチに精神を蝕まれて「ギャンブル依存症」になっていた。

銀座は会社も王子も近いから…

 「子どもでもわかることでしょう」

 なぜ、バクチに大金をつぎ込み続けたのか。いくらギャンブル依存症と医師からの診断を受けたとは言え、その不可解極まる行動には、裁判官も思わずそのような言葉を口に出してしまった。

 平成11年、知人夫婦が経営する東京・西麻布のレストランのバカラパーティーに誘われたのがきっかけだった。学生時代から銀座を根城にしていたというが、いつしか夜の活動拠点が六本木・西麻布に変わっていた。

 もともと、銀座での評判は悪くない。「高級店、あるいはそうじゃない店でも、気に入ったホステスには気前が良かったし、上品な飲み方をされる人で人気もありました」(銀座の店舗関係者)。だが「いくら大王製紙の創業家とは言え、意高さんくらいの年齢では銀座ではまだまだと見られます」(同)といい、また、銀座は、大王製紙の本社、さらにはライバル王子製紙の本社が近いこともあり、しだいに足が遠のいていったようだ。

 当時の自宅があった広尾からも六本木・西麻布は近い上に、さらに刺激に満ち溢れていた。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする