トップ >  メイク・マネー >  シャープ、パナ、関電株の下落に泣く関西企業

シャープ、パナ、関電株の下落に泣く関西企業

 関西を代表する、シャープ、パナソニック、関西電力の3社。それぞれの4~9月期の最終赤字額が、シャープ3875億円、パナソニック6852億円、関電1167億円―と巨額であることが注目を浴びた。通期については、関電は予想を出していないが、シャープの赤字額は4500億円、パナソニックの赤字は7650億円にも膨らむ見込みで、3社の株価下落と無配転落は、親密な付き合いが多い関西企業に大きな影響を及ぼしている。「売るに売れない関係」に対する恨み節も聞こえている。

「パナ―ダイキン」「大和ハウス―シャープ」など

 ダイキン工業は、2013年3月期の連結最終利益が前期比47%減の220億円になりそうだと発表した。従来予想が29%増の530億円だったのに、一転の大幅な減益。その理由がパナと関電の株だ。4~9月期に、198億円もの投資有価証券評価損を特別損失として計上した。

 パナとダイキンは包括提携し、株を持ち合う関係にある。会見でダイキンの井上礼之会長兼CEO(最高経営責任者)は、「(パナ株は1株)2000円くらいで購入した」と話している。9月末のパナ株は516円なので、4分の1近くに目減りした。

 事業の関係を考えると、ダイキンがパナ株を売却することはできないため、井上会長は「パナソニックにはしっかりしてくれと言いたい」と不満顔だった。


シャープ
 ダイキンは関電との関係も深い。井上氏は、関電の森詳介会長がトップに君臨する関西経済連合会で副会長を務めているほか、関電の社外取締役でもある。インサイダーというポジションにいるため、「ダイキンが関電株を売ることはできない」(アナリスト)。

 大和ハウス工業も、4~9月期に約70億円の株式評価損を計上した。シャープと関電株の影響が大きいという。樋口武男会長は、シャープの町田勝彦相談役とともに大阪商工会議所の副会頭を務めている。住宅用太陽光発電パネルの主要な調達先がシャープであるなど、関係は浅くない。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする