トップ >  メイク・マネー >  本田健が教える「富裕層になれる人・なれない人」

本田健が教える「富裕層になれる人・なれない人」

富裕層に共通する思考回路

 少し前に、米国では不動産投資のセミナーが流行ったのだという。不動産会社やローン会社がスポンサーとなり、多くの人を集めてお客さんにしていったそうだ。それでも成功者は出ているが、それは時期がたまたま右肩上がりだったから。しかし、本田氏は、これからの右肩下がりの時代にはそうはいかないだろう、と指摘した。今の時代には、次のような共通点が富裕層になるためにはあるという。

(1)夢がハッキリしている
(2)絶対にあきらめない情熱
(3)周りに助けてくれる仲間がいる
(4)明確なプランを持って行動できる
(5)一時的な失敗をチャンスに変えられる

 では逆に、富裕層になれない人の特徴も挙げてみる。

(1)夢をあきらめている
(2)毎日、目の前のことで忙しい
(3)自分にはできないと思っている
(4)変化を怖がっている
(5)自分には才能、事案、お金がないと思っている

 成功する人とは反対の思考回路や行動を取っていることがわかる。前者の人物像とは、夢と熱意を持って仲間とともに行動し、失敗してもくじけない。そんな人だということになる。この5項目は、ある意味当たり前だと思われるかもしれない。確かにそうだろう。本田氏は「わたしは二十歳の時にそれを身につけることができて、とてもラッキーだったと思っています」という、絶対不可欠な要素がある。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする