トップ >  ニュース >  160億円納税の仏大御所俳優がベルギー移住決意

160億円納税の仏大御所俳優がベルギー移住決意

この記事はメルマガ登録をすると続きをお読みいただけます。

一度ご登録いただきますと、すべての記事をお読みいただけます。

メールアドレス

プライバシーマーク (プライバシーステートメント)に同意の上、
メルマガ登録にお進みください。

【ご注意】
クッキーを削除されますと、再度メールアドレスの入力が必要となります。
何度も入力を促される場合は、クッキーが受け取り拒否になっていないか、
ご利用機器の設定をご確認ください。
 フランスの大御所俳優ジェラール・ドパルデューさん(63)がこのたび、同国籍を返上し、ロシア、ベルギーなどへの移住を検討していることが、ル・モンド紙の報道で分かった。

 フランスでは来年度から年収100万ユーロ以上の人には75%の所得税が課税される。ドバルデューさんはベルギーに居住用の家を購入し、国籍離脱を宣言していた。

 ただ、これにジャン・マルク・エロー首相が、「税金逃れの愚かな行動。まったく哀れだ」などと蔑んで非国民扱いをしたため、決意した模様だ。

 ドパルデューさんは、ロシア、ベルギー、モンテネグロなどを移住の候補と考えているという。

 首相あてには、45年間で合計1億4500万ユーロ(約162億円)の納税をしてきたことを手紙で送ったという。これまでの国家への多大な貢献は無視されていることは、腹立たしいかぎりだろう。
ジェラール・ドパルデュー
ジェラール・ドパルデューさん(中央)

◎現役の金融コンサルタントがお届けする投資情報サイト、オープン!

マンション経営や不動産投資に関する情報をわかりやすく解説!
Money Concierge Japan 不動産投資メディアはこちら >>

富裕層のあなたへ ― 最上級を刺激する総合情報サイト YUCASEE MEDIA

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (4)


 姉妹サイトMoney Concierge Japanの注目記事



年収3000万円はベンツ派、フェラーリ派? 

おすすめ:年収3000万円はベンツ派、フェラーリ派? 30代で年収3000万円を実現する(13) 30代で年収3000万円の人はどんな車に乗っているのか? 30代で年収3000万円の人・・・

愛人遊びと不動産投資を両立する方法

おすすめ:愛人遊びと不動産投資を両立する方法と相続の留意点 「ぜひ、愛人を2、3人住まわせて新しい船場にしてもらいたい」。・・・

前事務所脱税事件、GACKTさんは今後も立件なし

おすすめ:前事務所脱税事件、GACKTさんは今後も立件なし? 人気アーティスト、GACKTさん(40)のファンクラブ運営資金約5800万円を脱税して・・・

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする


YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)とは