トップ >  ニュース >  160億円納税の仏大御所俳優がベルギー移住決意

160億円納税の仏大御所俳優がベルギー移住決意

 フランスの大御所俳優ジェラール・ドパルデューさん(63)がこのたび、同国籍を返上し、ロシア、ベルギーなどへの移住を検討していることが、ル・モンド紙の報道で分かった。

 フランスでは来年度から年収100万ユーロ以上の人には75%の所得税が課税される。ドバルデューさんはベルギーに居住用の家を購入し、国籍離脱を宣言していた。

 ただ、これにジャン・マルク・エロー首相が、「税金逃れの愚かな行動。まったく哀れだ」などと蔑んで非国民扱いをしたため、決意した模様だ。

 ドパルデューさんは、ロシア、ベルギー、モンテネグロなどを移住の候補と考えているという。

 首相あてには、45年間で合計1億4500万ユーロ(約162億円)の納税をしてきたことを手紙で送ったという。これまでの国家への多大な貢献は無視されていることは、腹立たしいかぎりだろう。
ジェラール・ドパルデュー
ジェラール・ドパルデューさん(中央)

☆「ゆかしメディア」は“IT×金融×富裕層”で実績があるアブラハム グループが提供しています。10,000を超える富裕層向け記事を無料で提供、月間30万人以上にご利用いただいています。出典を明記いただければ、引用・転載・キュレーションは自由です。

日本最大級の富裕層限定クラブ “YUCASEE(ゆかし)”へのご入会はこちら>>

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (2)




INFORMATION

「仁風林」、超富裕層だけが持つ夢のサロン

おすすめ:「仁風林」、超富裕層だけが持つ夢のサロンの中身 大物アーティスト、ASKA容疑者(56)と知人の栩内香澄美容疑者(37)が覚せい剤使用・・・

「HERO」久利生検事の年収と恋愛

おすすめ:「HERO」久利生検事の年収と恋愛 2001年に全話を通しての平均視聴率が30%を超えた、フジテレビ系連ドラ「HERO」の・・・

富裕層のソーシャルインパクトの関心 日本は下位

おすすめ:富裕層のソーシャルインパクトへの関心で日本は平均以下 富裕層のソーシャルインパクトへの意識度の高さで、インド、中国、インドネシアなどアジアが・・・

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする


YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)とは