トップ >  ニュース >  ポルシェのせいで860億円損失、ヘッジファンドの訴え退ける

ポルシェのせいで860億円損失、ヘッジファンドの訴え退ける

 ポルシェによるフォルクスワーゲン(VW)株取得にかかる取引で、ヘッジファンド運営会社4社が、ポルシェの不透明取引によって10億ドル以上(約860億円)の損害を被ったとして、損害賠償などを求めた訴訟の控訴審がこのたびNY連邦控訴裁判所で行われ、一審判決を支持してヘッジファンド側の訴えを退けた。

 NYタイムズよると、投資ファンド4社は、独高級スポーツカー会社ポルシェが自動車会社VWの株式取得に際して不透明な取引によって、10億ドル以上の損害を受けたとして、提訴していたが、一審判決では、この訴え自体を司法でなじまないものだとして、退けていた。今回の控訴審でも同様の決定となった。

 事の経緯は2008年の自動車2社による主導権争いに絡む株式取得にさかのぼる。まずは、ポルシェが、VW株を買い漁って発行済み株式の74%を取得した。この取得方法で約半分をオプションによって取得しており、その方法が事前に公開されていなかった。

 ヘッジファンド4社の中にはエリオット・アソシエイト、バイキング・グローバルなど著名ファンドも含まれていたというが、VW株の空売りを仕掛けていた。ただ、VWの株価が上昇し始め、その補てんにVW株を買い支えようとしたが、浮動株が少なく、それも効果を発揮せずに。結果として大きな損失を出すことになった。

 最終的にはポルシェはこの無理がたたって、VWの買収を断念し、逆にVWがポルシェAG株を取得することで決着している。


◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (2)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする