トップ >  メイク・マネー >  1.5億円マグロ漁師が長者番付入りへ

1.5億円マグロ漁師が長者番付入りへ

 今年、東京・築地の中央卸売市場で、青森県大間産マグロ1本に1億5540万円という史上最高値の取引が成立した。取り次ぎ会社や漁協への手数料約1割を除いた分が漁師に入る。つまり、約1億4000万円が漁師のものとなるが、県の長者番付ではベスト10に入る可能性が出てきた。

価格の9割が漁師に

 銀座などにすしチェーンを展開する会社と、香港資本のすしチェーンとの争いとなった今年のマグロの初競り。昨年の大間産マグロには5649万円という史上最高額が付けられたものの、今年はさらに両者による競り合いが激しくなるとも目されていた。

 昨年の約3倍という常軌を逸すると思われる価格まで高騰したが、縁起もの、大間マグロというブランドへの評価、高品質という要素を除けば、漁師の命がけの漁に対する正当な報酬とも言えなくはない。

 この漁師の男性は大間市の3代目漁師(36)。漁を行ってから市場に流通するまでには、取り次ぎ会社、漁協の存在が欠かせないが、これらへの手数料約1割を支払えば、残りの約9割は漁師の取り分となる。

 その額1億4000万円は青森県の長者番付でベスト10に入る可能性があるのだ。国税庁の長者番付の公表は2004年分で終了している。ただ、この漁師は県で7位~10位に入る可能性があるのだ。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする