トップ >  ニュース >  米2大アクティビストによる「10年戦争」

米2大アクティビストによる「10年戦争」

 米2大アクティビストによる「10年戦争」、カール・アイカーン、ビル・アックマンの両氏による遺恨が再燃し、激しい火花を散らすことになった。

 アイカーン氏が24日、ブルームバーグTVに出演し、アックマン氏のハーバライフ株のショートについてコメントしたことで再び火がついた。

 「ハーバライフについて、聖人ぶった態度を取っているが、それは言うべきではないし、陽の目を見ることになるのはわたしだろう。彼を批判するためにここに来たわけではないが、アックマンは不誠実だ。彼のやっていることは、ヘッジファンドマネージャーの仕事ではない」などと痛烈に批判した。

 アックマン氏とは反対のポジションを取っていることを示唆できる内容だが、人格を否定しかねないところまで発言したことで、反撃を呼んだ。

 アックマン氏の運用会社パーシング・スクエアは直後に、この発言への反対意見を書面で発表したのだ。

 「カール・アイカーンは良い投資家だが、わたしに言わせれば約束を守らない人間」とやり返したのだ。

 2人の戦いは約10年前の2003年3月1日に遡る。アックマン氏の以前のヘッジファンド運用会社「Gotham Partners」について、ある約束を交わしていた。

 ある保有株式をアイカーン氏に譲渡する取引で、そのプラミアムとして株主に利益の一部支払いをすることに同意していたという。しかし、アイカーン氏は利益を出したが支払いを拒否したために、司法の場で戦うことになった。

 アックマン氏は「彼は友人になろうと言ってきたが、わたしは拒否してやった」としており、仲直りを拒否した。もう一度戦う運命にあったのかもしれない。
カール・アイカーン
カール・アイカーン氏


ビル・アックマン氏

◆「ゆかしメディア」は、10,000を超える富裕層向け記事を無料で提供、月間30万人以上にご利用いただいています。なお、純金融資産1億円以上の方は富裕層限定オンラインコミュニティ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会ください(審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (4)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする