トップ >  メイク・マネー >  続・FXで1カ月1000万円稼いだ身長150cmの美女

続・FXで1カ月1000万円稼いだ身長150cmの美女

大不況を経験すると強い投資家になる

 前回は、FXで1カ月最高1000万円を稼いだトレーダーsarah(サラ)さんの手法を紹介した。今回はそうしたトレードの中で得た教訓を紹介する。

 1929年のNY市場の大暴落に始まった大恐慌、さらに昨年夏以降のリーマショックなど、大きな暴落相場は必ずやってくる。もちろん、投資家心理としては、こんな時代は経験したくはない。できれば、ずっとバブル相場に乗っていたいだろうが、そうはいかない。しかし、この辛く苦い経験が後々、投資家を強くするのだという。

 「最初に予防注射を打っておくようなもので、相場は怖いものだと思うことで無茶をしなくなりますから。去年あたりから、始めた投資家の方が、多分、長く生き残るような気がしますね。それでなくても、年に2回や3回は暴落の時期はありますから、最初から経験しておくのは必ず自分のためになると思います」

 sarahさんによると、今のボラティリティは以前よりも格段に高くなり、リスクは増しているのだという。「ボラティリティがないと勝てないことは確かですが、今はポンド円だと1日に4、5円動くこともあります。以前よりボラティリティは高くなってきています。わたしはレバレッジを押さえていたりしていますが、無茶をする人は必ずやられます」という。

 やはり先立つものは「リスク管理」ということになるのだろう。sarahさんは今の状況を見越して、FXの取引は押さえて、現在はCFDでダウも取引しているのだという。これにはもう一つ理由がある。
sarahさん
sarahさん
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする